【お金のメンタルブロック】原因・対策を分析し「逃げるは恥だが役に立つ」という解

multicolored abstract painting

本日は「お金へのメンタルブロック」について、学びなおし。

お金の管理や資産運用をするにあたって「必要性は感じていても“メンタルブロック”が働いて、動けない」というご相談を複数いただきました。

かく言う私にも「お金へのメンタルブロック」……あります!

そこで、「どうしてメンタルブロックが働いてしまうのか?」「外すにはどうしたらいいのか?」「そもそもブロックを外す必要があるのか?」などを考えてみたところ……。

お金へのメンタルブロック、無理して外さなくてよくない?」という結論に至りました!

その経緯や理由を丁寧にご説明します。

メンタルブロックとは?

そもそも、メンタルブロックというのはこのような意味だそうです。

・人間が何か行動等を起こす場合に、出来ない、ダメだ、無理だと否定的に考えてしまう思い込みによる意識の壁、あるいは抑止・制止する思考のこと。
・メンタルブロックをかけ続けると、結果として何もしなくなる(何もできなくなる)といった状態に陥る。
・従って、人間は意識的にメンタルブロックを打破するような思考を身につけることが、積極性等を維持する意味で重要となる。

コトバンク

さっそく、最後の文章が気になります。

要は、「メンタルブロックは打破するべき」ものとして当たり前に位置づけられているということです。
「打破」って、正面突破という意味ですよね。突き破って、戦いに勝つようなイメージ。

私としては、そこからまず疑ってみる必要があると感じます。

メンタルブロックって、必ず正面突破で打破しなければいけないものなのでしょうか?
打破以外の方法で、もっと気楽に解消できないものでしょうか??

お金へのメンタルブロックとは?

次に、「お金へのメンタルブロック」とはどんなものかを分解していきたいと思います。

『お金_メンタルブロック』と検索すると、このような具体例が上がっていました。

  • 儲けることは悪いこと
  • 金持ちはお金に汚い
  • 拝金主義になりたくない
  • 節約って貧乏くさいイメージ
  • お金がなくても幸せになれる(なりたい)
  • お金のために働きたくない
  • 苦痛に耐えないと、稼げない
  • (漠然と)お金がない
  • たくさんお金がないと生きていけない
  • お金について考えるのが、面倒くさい
  • 資産運用に不信感がある

これ以外にもあるかもしれませんね。(ぜひコメント欄で教えてください!)

「自分にもお金へのメンタルブロック」があると感じる人は、具体的に「お金の何がブロック要因になっているのか?」を考えてみてください。

ちなみに、冒頭で私にもブロックがあると述べましたが、私の場合は「苦痛に耐えないと、稼げない」というところが課題ですかね。

私のメンタルブロックと対策

私はこのブログを運営しています。いわゆるブロガーです。

でも、大金を稼いでいらっしゃるブロガーさんたちとは一線を画す部分があると思います。

ブログで稼いでいる人って、ブログ内にたくさん広告を貼り付けたり、商品の宣伝をしていたりしますよね。
「稼ぐ」なら、そのやり方が王道なんだと思います。

でも、私はそうはしたくない。「自分のこだわりを曲げてまでお金稼ぎをしたくない」というブロックがかかっているからです。

そうは言っても、仕事でやっている以上はブログをお金に繋げなければいけません。

(じゃあ、どうしようか……?)

そう考えた時、私は「正面突破以外のやり方があるはずだ!」と試行錯誤してみることにしました。

イメージとしては、こんな感じ。

下手な画ですみません……

もちろん、メンタルブロックを打破することは理想・目標達成への最短ルートです。

でも、そのルートへ行くに行かれずうじうじ悩んでいるくらいだったら、思い切って迂回でもいいから別ルートを探す(☆)ほうが結果的に早いのではないでしょうか?

私はどうしてもブログにこれ以上の広告を貼り付けたくありません。
それなら……と、このようにブログを仕事やお金に繋げる工夫をしていますよ!

  • ブログを名刺代わりにメディアに売り込んで、稼ぐ
  • ブログからメディアに見つけてもらって、稼ぐ
  • 有料のネタ帳を公開して、稼ぐ
  • ブログで得た知識で投資を行い、稼ぐ

収穫として一番大きいのは、やはりメディアへの出演ですね。

ブログで情報発信をすることでテレビ制作者や雑誌編集者に声をかけてもらい、年間の運営費用なんてあっという間に元が取れました!
また、オファーがなくても「こんな記事が書けます」と編集部へ売り込むことで、新しい分野への執筆にもスムーズに挑戦させてもらえます。

広告を貼り付けなくても、ブログで稼ぐ方法はたくさんあったのです。
それならば、私のメンタルブロックって、今すぐ無理して外す必要はないとは思いませんか?

メンタルブロック対処法は4つ

メンタルブロックへの対処法には、4つの選択肢があると思います。

  1. 何もせずそのまま(でも時間だけは過ぎていく……)
  2. メンタルブロックに正面から向き合い、打破する
  3. 迂回して別ルートから理想へ近づく
  4. そもそも理想(ゴール)を変える

「メンタルブロックを外したいけど、外せない」と悩んでいる人は現状が「1」で、「2」へ進むことを躊躇っている状態ですよね。

だったら、まず「3」から取り掛かってみませんか?
そして、「3」でやってみて理想そのものに違和感を持ったら、途中でずらしてみてもいい(「4」へシフトすればいい)と思うのです。

現に私は、ブロガーなのにブログ単体では稼いでいません。
その代わり、ライターとしてブログを営業ツールにしながら、幅広い仕事をさせてもらっています。

あなたの「お金のメンタルブロック」も、何か別ルートで対処できないでしょうか??

まとめ「逃げるは恥だが役に立つ」でトライ&エラーを

失敗が怖いかもしれませんが、何もしないほうがリスキーになってしまうのがお金との付き合いです。

ブログタイトルで書いた『逃げるは恥だが役に立つ』という言葉。
日本の漫画ドラマで有名になりましたが、本来はハンガリーのことわざなんですよ!
問題と向き合わず逃げることは普通に考えると恥ずかしいことだが、逆にそれが最善の解決策になることがある」という意味だそうです。

私はこれを「向かうためのルートを変更せよ」と解釈しています。

お金の管理は面倒くさいですし、予備知識がないとできないことが多々あります。
そもそも義務教育で教えられてもいないことを、一人でやろうと思えば後先わからず億劫になってしまうのは当たり前なんです。

だったら他の手立てを探しましょう!

  • お金に嫌なイメージを持ってしまうなら、人のためにお金を使い切る
    (でも案外、そういう人にはどんどんお金が舞い込んできたりします)
  • 節約したくないなら、出費はそのままで「増やす」ほうへ全力を注ぐ
  • お金のために働くのが苦痛なら、最低限の収入でお金のかからない人生をエンジョイする
  • 漠然とお金への不安があるなら、まずはお金以外の不安を取り除くことから見つめなおす
    (お金に絡む人間関係・働き方・人生設計……何かが必ずセットになっているはずです!)
  • お金管理が面倒くさいなら、パートナーに任せる、自動積立式の貯金や投信を使う
  • 資産運用に抵抗があるなら、「稼ぐ」と「預金」で最大限の貯蓄をする

お金はあればあるだけ幸せになれるかと言えば、そうではありません。
それぞれ自分に合った生き方があって、その中でお金に不自由しなければ人は幸せを実感できるのです。
お金持ちにならなくてもいいんですよ!

逃げてもいい、迂回でもいいから。
できることから、始めていきましょう。

私もまだまだブログの使い方、活かし方を模索していきます。
トライ&エラーを繰り返して実績を重ねれば、いつかはメンタルブロックなくブログ広告を出す方法だって見つかるかもしれない……そんな期待を抱きながら。

では、また次回!

参考記事

「逃げるは恥だが役に立つ」はハンガリーの教えだった! 人生に迷ったら思い出したい世界のことわざ|よみタイ

おすすめ記事

2件のコメント

  1. 昨日の東京は小雨が降り路上生活者の方は早々に高架下に避難してました。それを見て何故この人達はこの生活を選んでいるのかが不思議に感じてました。

    私は単純に楽しみたい事柄を楽しむために選択を繰り返しています。だから記事にあるようなことを自然と選択していたと気がつきました。人生の時間は限られているので大金は必要ない。サラリーマンみたいに時間を縛られると楽しめない。自分の責任はどの立場でも求められる。これらを考えて自営業を営んでいます。

    自分の大切なことを見つけることが大事だと記事から感じました。

    1. コメントありがとうございます。
      東京にいらしたんですね。連休はずっと、急に雨が降ったり風が強かったりと不安定でした。

      朝太郎さんも時間を大切に過ごされているんですね。私もです。
      限りある人生の時間を、大切なモノゴトのために使って楽しんでいきたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA